×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

07.09.11
本日は仕事も早く終わり、いい一日でした。ばらしたままのブレーキが錆びそうで気になるのでさっさと組み立てちゃいましょう。

組み立てる前に、このビンボーくさいフタを塗りなおさないといけません。ブレーキオイルは塗装を傷めるので何を塗ってもやられてしまうのですが、このままではあんまりなので一応黒くしておきます。ホントはサンドブラストでもして元の塗料を剥がしたほうがいいんでしょうが面倒なので省略、ブラシを軽く当てて浮いた部分を剥がしただけで下処理は終了。


塗料はいつものロックペイントです。黒はいろいろと使うので常備してます。

小物なので10mlくらいで調製、塗料と硬化剤とシンナーです、例によってフィルターも通さないで紙コップ、計量が正確ならOKです。

なんかツヤが出すぎ、まわりに比べて浮いてしまいましたがハゲハゲの塗装よりはマシですな

フォークにキャリパーを装着、ハンドルバーにマスターを装着、フロントブレーキは完成です。
しかしフタにツヤありすぎ・・・・orz


折角なのでヘッドカバーをつや消し黒で塗装、ここは熱のかかる場所ですがあえてウレタンで塗ってみました、どうなるか実験君です。しかし真っ黒のエンジンはますます昔のストーブみたいになってしまった。

 もどる