×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

06.11.11 塗り直し

そんなわけで塗り直し、だんだん投げやりな塗装になってます、ホコリが憑こうが垂れようがお構いなし。もうイヤ。

乾燥も待たずにクリアーまで塗ってしまいました、どんどん寒くなるし、灯油も残り少ないし・・・。

これが今回使用した二液のウレタンクリアーです、例によってもらい物、っていうかダチのバンパーこすった後の板金の際にあまったのをガメといたものです。ドア一枚くらいなら塗れるかなってくらい少ない。しかも硬化剤が専用だったりして使いにくい。なんだか高級な塗料らしいんだがよくわからないし硬化も遅い、でもいいんです塗れれば、ロハの塗料だし。

指示書の通りに配合してできあがり、当たり前だけど透明です。クリアーはそこらに飛んでもわからなかったりするし、ガンを洗浄するときも塗料がのこってんだかどうなんだかわかんなしし、どうも好きになれません。塗ってるときはみるみるしっとりとしたツヤがでてくるから好きなんですけどねぇ・・・。

 

余ったのでスイングアームを二度塗り、あまり意味はなし。ホコリが増えただけのような気もする。

でもって足回りがらみの純正パーツがとどきました。RZのスライドメタル、FZRのダストシール、ベアリングレースなどなど。これでフレームと前後足回りを組んでしまえば押して移動できるようになるのでガレージで他の作業をする際にエッチラオッチラ持ち上げて運ばなくて済みます。本当は今回の週末でそこまで行く予定でしたがうまくいきませんな。ま、のんびり時間をかけてやってきましょうか。

 

 もどる